忍者ブログ

現夢

遠藤憲一さんのファンblogです。
MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

グラン・ジュテ

グラン・ジュテ ~私が跳んだ日~

NHK Eテレ 木曜22:25~22:50 放送。
今活躍し輝いている女性たちが出演。壁を乗り越えて飛躍する過程を語ります。
HPはこちら

遠藤憲一さんがナレーションをされているので、時間があると見る事にしている。
今日は、「俳人 大高翔(おおたかしょう)」さんの再放送。

この番組を見る動機は、もちろん遠藤さんのナレーションなので、最初は家事をしながら、或いは何かをしながら見ていた。
私には彼の声が聞こえてくれば良いのであって、内容に深く入り込むつもりはない。

それが。
ふと気が付くと、じっと番組に聞き入っているわけ。

やはり、何かをしながらでは声を聞き取れない、ということもあるとは思う。
でも、それだけじゃない。
遠藤さんが静かに語る声に聞き入りながら、あれやこれやと考える自分。

今を活躍する女性たちの話なので、何かしらどこかしら惹かれる部分がないわけじゃない。
でも、気が付けば考えているのは自分のことだったりする。
同じ様な経験を持つ人の場合も、まったく遭遇したことのない経験を持つ人の場合も。
いつしか自分に引き寄せて考えている。

そして。

「グラン・ジュテ。(ああっ。続く台詞を忘れてしまったでjはないかっ!・号泣)」
と遠藤さんが語る瞬間に、自分の中に何かグッと芽生えるモノが存在する。

てへ。
と想いながら立ち上がる。
何考えてたんだよ、自分。とツッコミながら。
「ああ、今日もエンケンさんの声を聞くことができてラッキー♪」
とか言っちゃうわけだ。

***

ナレーションの役割って何だろう、と考えてみる。
番組の主役ではなく。
水先案内人だろうか、と思いつつも、番組を製作した者でもないわけで。
自分の納得できる答えは今のところ見つからない。改めて、不思議な存在だなぁと思う。

ただ。
一つの番組を、一つの作品を世に届けるためには、たくさんの人の力が必要となるんだなぁ、と思う次第。

今夜のグラン・ジュテは樹木医・岡山瑞穂さんです。 HP

拍手[1回]

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

× CLOSE

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
pothos(ポトス)
性別:
女性
自己紹介:
遠藤憲一さんを語りたいがためのblogです。
気の合う方がいらっしゃいましたら、どうぞよろしく!

バーコード

ブログ内検索

P R

忍者アナライズ

× CLOSE

Copyright © 現夢 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]